Episode 06 – CloudBuild: Microsoft’s Distributed and Caching Build Service

Microsoft の社内用分散ビルドシステム CloudBuild を向井が紹介します。

Microsoft の社内用分散ビルドシステム CloudBuild の論文を向井が紹介します。数千万行の巨大な既存コードベースのビルドをいかにそのまま分散化するか、その頑張りが見どころです。感想などはハッシュタグ #misreading か hello@misreading.chat にお寄せください。

Follow-up

Episode 05: Agile CPU / Versioned Golang

アジャイルなCPU開発とGoの次世代バージョン管理。

森田が紹介するのは CPU をアジャイルの流儀で開発しようと主張する An Agile Approach to Building RISC-V Microprocessors, 向井が紹介するのは Go の次世代バージョン管理システムのデザインを解説した Go & Versioning です。感想などはハッシュタグ #misreading か hello@misreading.chat にお寄せください。

An Agile Approach to Building RISC-V Microprocessors

Go & versioning

Miscellaneous

Correction

  • Maven 3 Processor のクロック切り替え所要時間を 20 秒と言っていますが 20 ナノ秒の間違いです。20 秒で切り替わっても何も嬉しくないですね・・・
  • SATの正式名称は Boolean Satisfiability Problemでした。言い間違えました。

 

Episode 04: Filesystem on NVM / Self-Driving Car on Dessert

向井が紹介するのは Linux 上に不揮発性メモリ用のファイルシステムを実装、評価した NOVA: A Log-structured File System for Hybrid Volatile/Non-volatile Main Memories, 森田が紹介するのは 2005 年の自動運転自動車レースで優勝したクルマのシステムを概観する Stanley: The Robot that Won the DARPA Grand Challenge です。
感想などはハッシュタグ #misreading などにお寄せください。

NOVA: A Log-structured File System for Hybrid Volatile/Non-volatile Main Memories

Stanley: The Robot that Won the DARPA Grand Challenge

Miscellaneous:

Episode 03: New Grads Struggle / Data Scientists Strive

新入社員の苦労とデータサイエンティストの苦悩

森田が紹介するのは新入社員が職場に慣れて活躍するまでの苦労について調べた Ramp-up Journey of New Hires: Tug of War of Aids and Impediments, 向井が紹介するのはデータサイエンティストの生態について調べた Data Scientists in Software Teams: State of the Art and Challenges です。どちらも Microsoft Research の研究者 Thomas Zimmermann と仲間たちが同社内で行った調査に基づく論文。Microsoft の舞台裏を覗き見ることができる・・・かもしれません。感想などはハッシュタグ #misreading などにお寄せください。

Ramp-up Journey of New Hires: Tug of War of Aids and Impediments

Data Scientists in Software Teams: State of the Art and Challenges

Misc.

Correction

Episode 02: Android Intent / GPU Raytracer

Android Intent の使われ方調査と、商用 GPU レイトレの話。

向井が紹介するのは世の中の APK を分析して Android Intent の使い方を調べてまわった Inter-app Communication in Android, 森田が紹介するのは NVIDIA 製 GPU レイトレーサ OptiX です。感想などはハッシュタグ #misreading などにお寄せください。

Inter-app Communication in Android:

OptiX:

Miscellaneous:

Episode 01: Tensor Comprehensions, Rust Belt

ML 向け JIT Compiler と Rust の安全性証明のはなし。

favicon森田が紹介するのは deep learning 向けの DST と JIT コンパイラ Tensor Comprensions. 向井が紹介するのはプログラミング言語 Rust のメモリ安全性に関する形式的証明に挑む Rust Belt です。

Tensor Comprehensions:

Rust Belt: