#33 – Distinctive Image Features from Scale-Invariant Keypoints

画像から特徴量をとりだすアルゴリズムの古典 SIFT と最近の似たような話について森田が話します。

画像から特徴量をとりだすアルゴリズムの古典 SIFT と最近の似たような話について森田が話します。感想などはハッシュタグ #misreadinghello@misreading.chat にお寄せください。

Follow-up

#31 – Big.Little

ARM が主導する省電力マルチコアアーキテクチャ Big.Little と Android の関係について森田が話します。

ARM が主導する省電力マルチコアアーキテクチャ Big.Little と Android の関係について森田が話します。感想などはハッシュタグ #misreadinghello@misreading.chat にお寄せください。

Follow-up

#29 – Image Analogies and Image Style Transfer

少し前に流行った Style Transfer と 15 年前にあった類似研究について森田が話します。

少し前に流行った Style Transfer と 15 年前にあった類似研究について森田が話します。感想などはハッシュタグ #misreadinghello@misreading.chat にお寄せください。

Follow-up

#27 – Julia: A Fresh Approach to Numerical Computing

最近 1.0 をリリースした数値計算系言語 Julia の宣伝論文などについて森田が話します。

最近 1.0 をリリースした数値計算系言語 Julia の宣伝論文について森田が話します。感想などはハッシュタグ #misreadinghello@misreading.chat にお寄せください。

Follow-up

#25 – Burst photography for high dynamic range and low-light imaging on mobile cameras

スマートフォン用高画質撮影機能 HDR+ のアルゴリズムについて森田が話します。

スマートフォン用高画質撮影機能 HDR+ のアルゴリズムについて森田が話します。感想などはハッシュタグ #misreadinghello@misreading.chat にお寄せください。

#23 – Halide: Decoupling Algorithms from Schedules for High-Performance Image Processing

高速な画像処理用 DSL の Halide について森田が話します。

高速な画像処理用 DSL の Halide について森田が話します。感想などはハッシュタグ #misreadinghello@misreading.chat にお寄せください。

Follow-up

#21 – The Frankencamera

Android Camera2 API の開始点となった Frankencamera について森田が話します。

Android Camera2 API の開始点となった Frankencamera について森田が話します。

Follow-up

 

#19 – Light Field Rendering

今はなき Lytro 社のカメラを可能にした Light Field テクノロジと、その応用である Plenoptic Camera について森田が話します。

今はなき Lytro 社のカメラを可能にした Light Field テクノロジと、その応用である Plenoptic Camera について森田が話します。

Follow-up

#17 – Unikernels: Library Operating Systems for the Cloud

OCaml で書かれた LibraryOS Unikernels/MirageOS に関する論文 “Unikernels: Library Operating Systems for the Cloud” を森田が紹介します。

Follow up

Announcement

  • ちょっとおやすみして、次回は一ヶ月後くらいの予定です。

#15 – Neural Machine Translation by Jointly Learning to Align and Translate

Neural Network における “Attention” の概念をうみだした機械翻訳の論文 “Neural Machine Translation by Jointly Learning to Align and Translate” を森田が紹介します。

今回は根性不足によりあまり編集しておりません。聞き苦しい部分はご容赦ください。